平安京より千二百余年にもわたって引き継がれた京都の歴史には、
今もなお馥郁とした日本の文化や伝統が受け継がれています。
その繊細な味わいを、器の一つ一つ、盛りつけの一ト箸一ト箸に
四季の風趣を凝らす熊魚菴たん熊北店の京料理。
熊魚菴は一期一会の心を込めて、粋を尽くすべく精進いたします。

熊魚菴 たん熊北店についてIntroduction

「たん熊」は昭和の初め、鴎外の「高瀬舟」で有名な
京都高瀬川のほとりに誕生しました。
高瀬川筋は江戸時代、
季節の川魚をあつかう生州料理屋が軒を並べたところですが、
私ども「たん熊」はそんな伝統を踏まえつつ、
以降の精進を重ねてきました。

戦後も両千家をはじめとして、
谷崎潤一郎、吉井勇先生等の文人墨客、
その他各界各士のお引き立てを得て順調なあゆみをつづけ、
近年は京料理でも一、二をあらそう老舗として、
大阪や東京・軽井沢・横浜にも
出店をもうけるようになりました。

なお、「たん熊」の屋号は、
創業者 栗栖熊三郎の「熊」と、
彼が修行した老舗「たん栄」の「たん」に
ちなんだものでございます。
店名の「熊魚菴」は古来、
中国で最高の珍味とされる「鯉唇熊掌」にちなんだもので、
天龍寺管長平田精耕師にご命名いただきました。

店舗案内Location

  • KYOTO
    京都本店京都市左京区南禅寺
  • TOKYO
    東京店東京ドームホテル
  • YOKOHAMA
    横浜店横浜ホテルニューグランド
  • KARUIZAWA
    軽井沢店軽井沢万平ホテル
  • SENDAI
    京のおぞよ 一舞庵(仙台店)ウェスティンホテル仙台

料理長 お薦めの逸品Special dishes

季節の前菜

京調理には古くから伝えられた様々な約束がございます。厄除けの意味を持つ「ちまき寿司」と共に京の雅を盛り込みました。目で、舌で味わう楽しみを感じて頂けたら幸いです。

【嵯峨野】東京店天婦羅コーナー

天婦羅コーナー「嵯峨野」特別ブレンドの綿実油をベースで揚げた、サクッと軽い口当たりの仕上げの衣。能登輪島の低温で結晶化させた海塩で旬の食材をお楽しみください。

【清水】東京店寿司コーナー

一手間を惜しまない、江戸前の仕事をした寿司。格式張らずにご堪能下さい。

【祇園】東京店鉄板焼コーナー

東京ドームの夜景と共に、“今”しか堪能できない旬の美味しさを熟練の技をお楽しみ下さい。

蒸しあわび

日本人の食文化には欠かせない貝。その中でも鮑は別格、風味豊かな柔らかな食感を感じて頂けます。

横浜店寿司カウンター

基本に忠実に・素材を素直に・季節を食して頂きます。

伊勢海老黄金焼き

伊勢海老はその色と勇ましい姿から鯛と並んで古くから御祝い事には欠かせないとされております。その伊勢海老を豪華な黄金色に焼き上げました。慶びと共に親しい方やご家族と是非お召し上がりください。

料理長Chef

熊魚菴 南禅寺本店/店長

佐藤 亮一Ryoichi Sato

熊魚菴 東京ドームホテル店/店長

渡邊 弘一Hirokazu Watanabe

熊魚菴 東京ドームホテル店/寿司料理長

須貝 克彦Katsuhiko Sugai

熊魚菴 東京ドームホテル店/鉄板焼シェフ

知念 栄一Eichi Chinen

熊魚菴 東京ドームホテル店/天婦羅料理長

池内 幸一郎Koichiro Ikeuchi

熊魚菴 横浜ホテルニューグランド店/料理長

大木 宏行Hiroyuki Oki

熊魚菴 横浜ホテルニューグランド店/寿司料理長

石崎 崇Takashi Ishizaki

熊魚菴 軽井沢万平ホテル店/総料理長・店長

二田 栄次Eiji Nida

熊魚菴 軽井沢万平ホテル店/料理長

土屋 竜二Ryuji Tsuchiya

熊魚菴 軽井沢万平ホテル店/鉄板焼シェフ

尾身 和也Kazuya Omi

一舞庵(仙台店)/料理長

穴澤 卓也Takuya Anazawa

一舞庵(仙台店)/鉄板焼シェフ

安藤 知之Tomoyuki Ando